好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Uefacupの1回戦ドロー

詳細はこちら

ドイツ勢は、
ニュルンベルグVSラビットブカレスト(ルーマニア)
レヴァークーゼンVSウニオンレイリア(ポルトガル)
バイエルンVSベレネンセス(ポルトガル)
ハンブルグVSリステクロヴェス(ブルガリア)

いずれも、さほど遠い遠征とはならなかったが・・・。
Uefaのサイトだと、バイエルンの相手であるベレネンセスは難敵なのだそうだ。
昨季リーグ5位のクラブ。
ポルトガルリーグは始まったばかりなので、今は下位に低迷しているけれど。

ポルトガルのクラブ、と知った時、あやー、ちと厄介かな、と思ったが。アバディーン(スコットランド)とかブラン(ノルウェー)、ヘルシンボリ(スウェーデン)辺りが良かったな、と。
ああ、でもカウンター主体のチームの方がむしろ厄介かな、今のバイエルンにとっては。その3チームがカウンター主体かどうかはワカランが、北欧のクラブだから(偏見かなぁ)。
ポルトガルの上位クラブが、引いてカウンターというのはないと思うので、多分繋いでくるクラブの方が組みやすいと思う。

今はリーグ戦無失点で来ているが、それはカーンの仕事が少ないことが象徴しているように、攻め込まれる場面があまりないからで、カウンター狙いのチームと当たる方が面倒かな、と。国内カップや親善試合では、引いてカウンターのチームに意外と苦戦してたりするので(圧倒的に試合は支配するが、ゴールが奪えない)。

レヴァークーゼンは新加入が多くて、今のチーム状態がどうなっているのかが今ひとつ分からない(守備陣の顔ぶれが結構変動したし)。
ただ、ウニオンレイリアはそうカンタンな相手ではないと思う。

多分、ニュルンベルクが一番キツイ組み分けではなかろうか。
選手も監督も、ヨーロッパのカップ戦はほぼ初めてという感じだし。
ちなみに、2年前にヘルタ・ベルリンが決勝トーナメント1回戦で負けた(0-3)相手。ま、ヘルタはリーグ戦の成績は良くても内弁慶だからなぁ。

ハンブルグの対戦相手は初めて聞く名前。
が、CLで初めて名前を聞いたアルトメディア(アルバニア)とかトゥーン(スイス)のように、無名だからこそ油断ならないクラブかもしれない。

いずれにしても、バイエルン、レヴァークーゼンは、情報収集がしやすい相手ではある。
バイエルンのことだから、グループ分けの段階で、ある程度ノーシードのクラブ情報は集めていると思うが、これから本格的に収集するはず。
ニュルンベルクもハンブルグも、自分達だけでなく、ドイツサッカー協会でも何でも通して情報収集すべし。
CLの組み分けがキツイので、こちらの大会で出来るだけポイントを稼いでおかないと。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/08/31(金) 23:32:43|
  2. チャンピオンズリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。