好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悲しい結末 

ずっと記事を書いていなかったので、あえてずっと書かないようにしていたのだけれど。

ドイツ対スペインは、最後まで見られなかった。
試合時間残りあと10数分というところで、娘が「おかあさーん」とオレを呼んだのである。
がっくり。
なんで起きるんだよぉぉぉぉぉ。
そんなにTVの音、オレの声がうるさかったんだろうか。
それとも、隣で寝ていないのを敏感に感じたのか。
でも、日本対デンマーク戦と、オランダ対ウルグアイ戦は起きなかったけどなぁ(早朝観戦はこれだけ)。

娘を寝かせて、再びTVの前に戻った時は、5:30を回っていて、まだHDDが動いていたので、もしかして延長!?とか思ったのだが、TVつけたら負けていて、がっくり。

いや、もう、マリオ・ゴメスには期待しないというか、出来ないよなぁ。
予選戦っていないミュラーが本大会で得点しているのに、ねぇ(スタメンと途中出場の差はあれど、結局ユーロでスタメンで点取れないから、どんなにリーグで点が取れなくても、クローゼとポドルスキな訳で)。

なんというか、なんでこんなに消極的なの?という感じだったかな。
退場者を出した直後に失点して、どこか急ぎすぎたセルビア戦を経験していたから、その辺は修正してくると思ったのだが。

くやしいというより、悲しかった。

それでも。
エンケの自死、W杯直前に主将がケガで離脱という状況の中で、いままでのドイツのイメージを覆すような攻撃サッカーで戦い、勝ったことを選手は誇りにしていいと思う。
オレはベスト8でアルゼンチン相手に負けるかも、と思っていたから。

チームの平均年齢が若いことが言われたドイツだが、むしろ代表キャップ数の少ない選手がよくこれだけ機能したな、ということの方が驚きだと思う。
もちろん、対戦相手にしてみれば、だからこそデータが少なかった、ということもあるのだろうけど。
開幕戦のスタメン11人中、一桁が4人。
4人とも代表キャップ5試合以下(ノイヤーとケディラが5試合)で、予選を戦った選手はだれもいない。
途中で左サイドバックがバドゥシュトゥーバーからボアテングに代わったけれど、ボアテングでも予選は1試合、代表キャップ5試合でいきなりW杯本選だから。

シュバは今季一皮剥けた選手だが、もっと上にいけるし、行かなければならないと思う。

3位決定戦は、クローゼの記録はヘンに意識せず、リラックスして行ければいいと思う。

今回のW杯は12年ぶりに初優勝チームが出る。
個人的には、オランダに優勝して欲しい。
まあ、今季はCLでも異なるクラブで優勝した3人目の監督が出たことだから、ユーロ優勝後にW杯優勝した2チーム目が出ても不思議ではないのだが。
今のオランダは、バルセロナ(スペイン代表)の逆輸入ということだが、そもそも20年前にバルサにパスサッカーをもたらし、スペインサッカーの方向性を決めたのは、クライフとオランダの選手だからなぁ。
ただ、流れはスペインに優勝して欲しいみたいに見える。
スポンサーサイト

テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/07/08(木) 23:53:34|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。