好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

名古屋グランパスが優勝皿を掲げてる、ヘンじゃない?

まずは、名古屋グランパス、リーグ優勝おめでとう。

なぜ、「優勝皿を掲げているのがヘン」なのか。
今節は、31節。
残り、3試合ある。
つまり、最終節でも、名古屋はホーム最終戦でもないわけだ。
なのに、なぜアウェーの地で、優勝を決めたからといって、表彰式がされているんだろうか?
ということに、妙に違和感を感じたのである。

オレはブンデスリーガをずっと見ていて、一時はプレミアリーグも見ていた。
他のリーグに関しては知らないけれど、この2つのリーグに関しては、リーグ優勝の表彰式は、たとえ今回の名古屋のように、数節残して優勝が決まったとしても、最終節かホーム最終戦にやるものである。
数節残して優勝が決まれば、その場でビールかけするとか、優勝お祝いTシャツを配るとかはするが、優勝皿やカップの授与は、あくまで最終節(もしくはホーム最終戦)が基本である。
その印象が強いせいもあって、最終節を待たずして(しかも名古屋は最終節がホームなのに)優勝皿を貰っているのが、不思議に感じたのである。

それとも、そう思う自分の方がおかしいのだろうか。

しかも、名古屋の今節の対戦相手は、降格が決定した湘南で、しかもアウェーの地。
なんか、最終節に優勝が決まって、それがアウェーの地ならともかく、まだ試合が残っているのに、もう終わったかのように表彰式って、湘南だけでなく、他のクラブに対しても、失礼じゃないだろうか。
もちろん、名古屋が失礼なわけではない。
そういうJの仕組みが。

たまたま1シーズン制になってから、ずっと優勝争いは最終節までもつれて、今回のように試合残して優勝決定というのがなかったので、この仕組みは今回初めて知ったわけだけど。

ま、この仕組みに限らず、Jリーグだけのルールみたいなのは結構あるから(移籍ルールとか、ベストメンバー規定などなど)、これもその一つなのだろう。
納得は出来ないけど。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/11/20(土) 22:51:39|
  2. Jリーグと日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。