好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こういう後だしジャンケンは困るんですけど・・・・

大人の基準超す放射性物質=22日採取の水から―千葉県

北千葉浄水場って、流山にあって、ウチの自治体も利用している浄水場なんですけどね・・・・・。
昨夜寝る前にこのニュース見て、ちょっとなぁ・・・と思った。
21日に雨が降ったから、それで一時的に放射性ヨウ素の濃度が上がったんだろうけど。

少しばかり知識のある人、調べた人は、チェルノブイリの原発事故が広範囲に影響をもたらしたのは、放射線を含む雲が流れ、そこに雨が降ったことが理由、ということを知っていると思う(だから現在のウクライナからあれほど離れている南ドイツも影響を受け、脱原発運動がさかんになった、という経緯がある。それでドイツが環境先進国になったのかもしれない、というのはオレの勝手な考えなのだけれど、ありえる話だよね)。
だから、ウチの同居人も、「雨が降ったらムリに外出しないで」と言っていた。

昨夜、埼玉より北は、雨が降ったこともあり、厚生労働省は水道事業者に注意を呼びかけた模様。
雨に備える水道事業者

状況はその時々で変わるので、朝一に自分の住む県庁のHPをみるのを日課にした方がいいと思う。
ニュースサイトを見るのも大事だが、自治体のHPの方が「自分の住む地域」なので、より詳しい。
ネットがない人は(これを見ている人はみなネットがある人に当たるわけだが)、地元のTV、新聞。
新聞だと速報性に欠けるので、TVがベター。そういう意味ではネットが一番早い。

千葉県のHPだと、市原市の県環境センターの大気環境の放射線などの測量結果がこんな感じで公表されてます。
大気環境・上水・降下物の放射線量等の測定結果

こういうときに必要なのは、正しい知識。
放射線=怖いもの、ではない。
だったらラジウム温泉だって、ガン治療に使われる放射線だって怖いものになってしまう。
菌に善と悪があるのと一緒。

こういう情報に振り回される人たちって、「ダイエットに○○が効く!」という情報をすぐ鵜呑みにして(根拠を調べることもせず)、買いに走ったりする人たちなんだよ、多分。
あと、買い漁りする人たちも同じ。彼らは普段から、安売りとか限定という言葉に弱い人たちなんだと思う。
オレも安売りにはちと弱いところもあるけど(反省)。
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2011/03/31(木) 17:02:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。