好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幼稚園から、少子化を考える

上の娘が今年から幼稚園に通い始めた。楽しいらしく、夏休みが少々退屈のようで、こちらがしんどい。
今は2年保育、3年保育と選べる (平成13年から)。
うちは3年保育にする気はさらさらなかったが(教育費が1年分余計にかかるもん)、近所のママ友さんは、結構3年保育にしている人が多いようだ。一人っ子だと3年、下の子の年齢によって、3年、という人もいた。
幼稚園に通わずにいきなり小学校へいくのはハードルが高いが、幼稚園に通う年数が、その後の人生にものすごく影響力があるわけではない、というのは、同居人の考え。
同居人自身が近所の公立幼稚園に1年通っただけなので、妙に説得力があったりする(そういう人間でも中学受験してたりする)。

幼稚園は義務教育ではないし、学区もないので、自分、というか、親が選べる。
そういうわけで、オレも昨年秋から、見学や説明会に出向いた。
幼稚園の特徴は、お友達からの話で聞ける。あとは、自分の目で確かめる。
まあ、子供の通う幼稚園の悪口をいう人は基本的にいないからね。
オレは第三者からも、偶然に、公園で、とある幼稚園の話を聞けたけど。ウソかホントかはわからないが。
単に子供の通う幼稚園の良さをアピールしたくて、別の幼稚園の悪口を言っている可能性もあるし。


うちから徒歩20分(大人の足で)圏内に、2軒幼稚園があるので、そのうちのどちらかな、と、考えていた。そして、当然ながら、近所の子供達も、いずれかの幼稚園に通っていた。
ただ、どちらも決め手に欠けていて、強いていうなら、毎月2回の保育参観のない方がいいかな、くらいだった
(乳幼児の年齢によるが、走れる2歳児くらいにならないと、結構大変)。
保育参観のある方は、3年保育に力を入れているのと、新園舎になったばかりで、入園の競争が激しいようだった。

娘が通う幼稚園は、偶然知った。
9時半頃に、ベランダで洗濯物を干していた時(子供が0歳の時は、半年間布おむつをしていたので、洗濯すべてがこんなに遅い時間だったわけではない)、目の前を幼稚園バスが通り過ぎた。へえ、こんな遅い時間に走る幼稚園バスもあるのか、と思った。バスが通ったということは、近所にこの幼稚園に通う子がいるんだな、と。

調べると、ホームページもないところで、これは行ってみないと分からないな、ということで、見学の予約をして行って見た。
ひたすら園長兼理事長が説明してくれた。
説明会ならともかく、見学で園長が出てくるケースは少ない。これだけで好感度があがる。
さらに上がったのは、ある園児が、園長によじ登って、普通に相手してもらっていたのと、見学に来たオレに、「こんにちは、見学に来たの?一緒に遊べるといいね」 と、話しかけてきたこと。
市内最古の幼稚園なので、施設は若干古い。平成になって建て直してはいるが。
が、先生と園児がいい。
そして、決定的だったのが、制服がないこと。
ないというのは語弊があるが、上着のみで、上着の下は自由。
制服に(制服だけよ、カバンとか帽子は別よ)、2万もかかったとか、最初は制服って素敵だと思ってたんだけど、
という話を聞いていたので、ないのはありがたい。
だって、園児だよ。量販店で上下千円以下でコーディネートできる時代だよ。
外遊びで汚すし、帰ってきたら私服に着替えるし、たかだか4時間の保育時間のために、2万円なんて、もったいない。
ちなみに、そこは、制服の着用は登園、降園時のみで、活動中は私服。
というわけで、よそを見る必要もなく、そこに決めた。

体操と英語の教室があるのは、多分どこも同じだろう。
英語は通いの先生ではなく、担任の補佐として、常時いる( なにやら、どこぞの国の貴族だったか、王族に近い方だとか)。

制服に関しては、賛否両論あるだろう。
オレが否定派なだけ。
ただ、学校の制服や道具類は、あまり競争原理が働かない市場であるのは事実。閉鎖的で、業者が決まってるもんね。
1日10時間以上着ている同居人のビジネススーツが中国製なのに、何で子供の制服が高い日本製なのよ。
制服が5〜6千円くらいなら、制服でもいいかな、と思う。
でも、2万、園によっては3万もするもの、果たして着せる価値あるの?
名門小学校とか、大学附属幼稚園なら、わかる。あれは、ステイタスを意味するから。
制服に2万円払うなら、その分洋服買うとか、別のもの買う方がいいなぁ。
中学高校の制服は、まあ、意味あると思うが(私服だとサボりに見えるからでしょう。多分)。

収入の少ない家庭に就園補助金出すくらいなら、制服とか、他にムダなところ削れるだろ、と思う。
てか、そういう人たちのために、公立幼稚園や保育所ってあるんじゃないの?
この幼稚園へ通わせたい、でも、お金が足りない、だから、補助金出して、って、どっかおかしくない?
習志野市では、その制度を悪用した役所の職員が、捕まってたよね。
義務教育ではないのだし、収入が少ないなら、保育園に預けて働けばいい。
幼稚園に預けられる年齢なら、3歳以上だから、0〜2歳の入園競争が激しい年齢ではないから、割りと空きはあるところもある。4歳以上なら1人の先生で20〜30人はみられるし。


ここからは、別の裏話。
足りない足りないと言われる保育園。そりゃそうだ。
保育士1人雇うのに、50万と言われる。おいそれと増やせる訳ない。
私立だとその半分らしいが。
でも、それは、都市部やその周辺の話。
オレの通っていた幼稚園が数年前に閉園した。最後の年は、園児が20人ほどだったそうだ。
GWに見にいったら、草茫々で、荒れ果てていた。壊して更地にする費用もないのだろう。
30年前、250人はいた幼稚園だった。
まあ、働く母親の増加で、これは時代の流れ。
実家の近所の保育園まで、園児の減少で、この3月で閉園した。
人口8万人の北関東の都市でさえ、である(オレが高校生だった20年前は5万人台)。
これが、日本の未来なのか、と、空恐ろしくなった。
そのうち、小学校の統廃合も始まるだろう。
あなたの母校も、あと数十年後にはなくなってるかも。
高齢化は問題だが、少子化はもっと深刻だ。本気でそう思った。
そして、もう一人、とすこーしだけ考えているオレがいる。いや、経済的にも、何より、年齢的にキツイが。

スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2012/07/26(木) 12:19:32|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。