好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ACLで日本勢がベスト16で消える

こう言っては怒られそうだが、W杯の日本代表メンバー云々より、このニュースの方がオレにとっては衝撃だった。
07年に浦和が、08年にガンバが優勝したACL、2年後にはどのクラブもベスト8にすら入らなかったという現実。

もちろん、ベスト16だけ、H&A方式が採用されず、一発勝負である、という事情もあるとはいえ・・・・。

本家(?)のCLも、ホンの1年前はイングランドの3クラブがベスト4に入っていたのに、今季は1チームも入らず、かつ、イタリアはドイツにポイントで抜かれた(決勝がドイツ対イタリアのクラブなので、結果如何で順位が変わる)。
今年だけの現象だよ、と思っていると、いずれ順位は下降する。
7つのクラブがスクデット争いをしている、とこの世の春を謳歌していたイタリアは、21世紀を堺にその地位をスペインに譲り、同時に首位を争っていたドイツは凋落。
マンUだけだ、と思われていたイングランドは、いつのまにか順位を上げ、スペインを抜いた。

一国のリーグが、ずっと栄光を欲しいままにするということはありえない。
そういう意味で、今回、鹿島とガンバがトーナメント1回戦で共に韓国のクラブに破れた、ということに、とても危機を感じる。
(昨季のACL優勝は韓国の浦項)
昨季、4クラブすべてがトーナメントに出場した。
ベスト8は潰しあいだったとはいえ、きちんと2クラブ残り、名古屋は初出場ながらベスト4には残った。

今季、ベスト8には、韓国のクラブ4チームの進出が決まった(アデレードは延長の末、全北に破れた)。
クラブの結果=代表の結果、という風に単純にはならないのがサッカーではあるが。
日本のサッカーの現在のレベルを突きつけられた、今季のACLの結果ではないだろうか。


今、世間はW杯に選ばれた23人と、予備登録された選手に関して議論されている。
予備登録されている選手の方が良くないか?という意見もある。
でも、ACLの結果を見る限り、正直、選ばれた23人だろうが、予備登録された7人だろうが、外された選手であろうが、そう大差はないと思っている。
そのくらいの力の差があるならば、現岡田監督に限らず、他の代表監督だって、外さないだろうから。

ACLを地上波で放送してくれ。
代表の親善試合より、よほど現在の日本のサッカーのレベルが分かる大会だよ。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/12(水) 23:50:17|
  2. Jリーグと日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こういう話題は聞きたくなかった | ホーム | 勝ち点が取れてよかったね、福岡戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mehmetlove.blog73.fc2.com/tb.php/328-b024849d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。