好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車をぶつけてしまいました

もう10日以上も前のことだけど。

なんで、こんなところでぶつけるか!?というような場所で。
W杯を少しゆっくり見ようと、実家へ1週間ほど帰っていたのだが、その帰宅途中、家まであと数10mという場所で。
いつもの道の駅で休憩せず、そのまま帰ってしまったことがいけなかったんだろうか。
そのタイミングで娘が起きて、「休憩する?」という問いに「しない」と答えが帰ってきて、そのまま行ってしまったのが、よくなかったんだろうな、やっぱり。

もうすぐ家だ、ということで、気を抜いていたとしか思えない。

もともと駐車する時も、右に寄るクセがあるのは確かなのだが。

それでも、なぜ右側に寄って、ガードレールにぶつかってしまったのか。

自分でもよく覚えてないが、左側から歩いてきた子供達に気をとられたか、娘の様子を気にして後ろを見すぎてしまったのか、はたまた両方か。
右折したあと、そのままハンドルを戻し忘れたんだろうな。
こすっただけならともかく、へこんでしまった右のドア。
ああ、ごめんよ、車。
ヘタなドライバーが運転したために、こんな傷をつくってしまって。

しかし、悪いことというのは重なるもので。
ディーラーさんから代車を借りて、一週間後、買い物の帰り道になにやらヘンな音がして、明らかにおかしくなり、路肩に停めると・・・・・

パンクしてるよ!!!!

そういえば前の車で、タイヤを交換した直後、駐車場に落ちていたネジが刺さって、わずか1日でタイヤ一本オジャンになったことあったよなぁ、なんてことを同居人と苦笑したよ。

パンクそのものはこちらの落ち度ではなく、タイヤのチューブ(だったかな)の劣化によるものだったのだが。
応急処置に来てくれた業者は「もうこのタイヤはダメですね」ということだったのに、ディーラーさんはチューブを交換し、膨らまして、そのパンクしたタイヤを再び履かせたのである。

えーっと、オレはもうコレ運転したくない。
どうか、車が戻ってくるまで、この代車を運転する機会が訪れませんように(祈)

こういうとき、買い物をほぼ生協にしていることが役に立つ。
いや、自転車で買い物にいけばいいんだけどさ(雨だと娘を乗せていくのはしんどいが)。

ま、そもそもこうなったのは、車をぶつけたことが悪い訳で。
「おとうさんの くるま おじさんが ちゃんと なおして くれるの?」
4-5日悩まされた、娘のこの言葉。
邪気がないだけに、キツかったなぁ。







スポンサーサイト

テーマ:はぁ・・・・( ´Д`)=3 - ジャンル:日記

  1. 2010/07/07(水) 08:07:08|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悲しい結末  | ホーム | W杯 記憶に残る名勝負>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mehmetlove.blog73.fc2.com/tb.php/335-63b3057a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。