好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供嫌いがなぜ2人目を持とうとしたのか

オレは子供がキライだった。
結婚願望もどちらかといえばない方だった。


高校までの友人の例を見れば、自分は結婚も妊娠も遅いが、大学以降の友人の例を見ると、結婚も出産も早い方に入る。
要は、地元で進学なり就職した友人は、20代半ばまでに結婚し、後半には出産していて、大学&社会人になってからの友人は、30代半ばで結婚、後半に出産している人がそれなりにいる、ということ。
でも大学以降の友達で、子供いる友人は、ホントに少ない。人数の多い団塊ジュニアでもこれが現実。
同じ首都圏でも北と南で違うというのも、理由の一つかもしれない(オレみたいに北出身で南に住んでいるという友人は殆どいなくて、みな地元か地元近くに住んでいるので)。

それでも、大学の友人で出産が20代後半の友人もいた。
そのせい(?)で、子供を持つことにますます不安をもってしまったのだ。
子供がかわいい、というより、大変そうというか、実際にその子が3-4歳頃に会った日は、家に帰るとぐったりしたものだった(男の子だったこともある)。

そういうオレが何でまあ、よりによって子供を持つことになったのだろう。
正直、自分でも良く分からない。
このまま年をとることに対する恐怖みたいなものもあったと思う。
自分の年齢もあったと思う。
このまま子供を持たずに、派遣という不安定な立場の仕事を続けて、生きていくんだろうか、といった漠然とした
不安があったと思う。多分これが一番大きい。

あとは少子化=子供を持たない人が増えた、ことも理由にあると思う。だったら産もうか、と(あまのじゃくなもので)。

実際のところ、結婚した夫婦から生まれる子供の数は2以上(正確な数字は覚えてない)で、団塊ジュニアが生まれた頃からさほど減ってはいないのだ。未婚者が増えたことによって、出生率が落ちているのが、今の日本の現状なのである。そして分母が減る(産める人間=40歳以下の減少)ので、今後の人口減はどんなに対策を練っても、避けられない(せいぜい減少の速度を遅らせるくらいで、増えることはない)。

そして、高齢出産ギリギリの年齢で、第一子を出産した。そして今、40前で、第二子を出産間近である。
いま思えば、ちょっと遅かったよなぁ、と思うが、手遅れになる前で良かった、とも思う。
後で、「もう一人産めば良かった」という事態になった時、自分の体がそれを許さない年齢になったら・・・・。
「一人っ子ではかわいそう」という理由ではない。
「一人っ子にもしものことが起きたら」というのが、2人目を持とうとした大きな理由だ。
そのもしもが起きた場合、自分はもう一人産める可能性があるか?と言われれば、年齢が大きなカベになる。
40前半なら何とかなるが、45を過ぎたら、相当難しい。50を過ぎたらもうムリだ。女性が実子を持つのは。


こういう人がいる。
その人は、3歳の長男を亡くした。先天性の病気でも、事故でもなく、急性白血病で亡くした。
その後、2人の男の子に恵まれたが、夫婦は離婚した。
そして、この5-6年で、70歳前の自分の父を亡くした。そして、70歳前半の自分の母を亡くした。
たいていの人にとって、親が先に死ぬことは避けられないが、夫(妻)との離婚や子供が先に死ぬことは、避けられる可能性は高い。
でも、そうでない人も確かに存在する。
自然災害に見舞われなくても、普通の生活をしている人であっても、こういった不幸に見舞われる人はいる。
その人は、オレのひとまわり上の、いとこである。

自分にこういうことが起きたら、彼女のように淡々と生きていけるだろうか?
自信がない。
だからもう一人産もうと思った。
自分のために。そして、娘のために。

今回の大震災によって、国だけではなく、自分自身の危機管理に対する認識の薄さを思い知らされた。
例えば、大半の夫たちは、自分の老後を妻(もしくは子供)に見てもらおうと思っている。
妻が自分より先に倒れる、もしくは死ぬことなど、考えたこともない人たちがほとんどだろう。
女性の寿命は男性より長いし、妻の方が年下だから、という考えがその根拠だろう。
でも、人は年齢順に死ぬとは限らない。
現役時代に好き勝手をしてきた夫に対し、妻がストレスを溜め込んでいて、先に倒れる、ということもある。
そうなった時の心構えが出来ている人が、どのくらいいるだろうか。自分も含めて。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2011/04/16(土) 13:03:59|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ストレスの方が怖い | ホーム | 息抜きは必要>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mehmetlove.blog73.fc2.com/tb.php/366-266c99e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。