好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ストレスの方が怖い

福島原発事故の収束に向けた工程表が、東電からようやく発表になった。
いろいろ言いたいこともあるけれど、それでも収束のための目途がついたことは良かったと思う。
いつ終わるんだ、とずっと思い続けているより、精神的にはずっといい。うまくいけば、という条件つきだけど。

なんだか、あの震災以来、心が休まることが少なくなってきたように思う。
放射性物質については、心配するな、という方がムリなのだろう。目に見えないのだから。
人によっては、目に見えることよりも、目に見えない、得体の知れないものに対して怖さを感じるものだ。
今回の震災についていえば、目に見える津波や、大きく揺れたビルを目撃したこととかより、おそらく大多数の人が初めて知る放射能に関することの方が、恐怖を感じる出来事なのだろうと思う。

でも、これを機に、学ぶことも大事なんだと思う。
知らない方が幸せ、ということもある。
でも私たちは、知ってしまった。というより、知らないで済ませることは出来なくなってしまった。
だから、正しく知って、ヘンにヒステリックにならないことが大事だと思う。

確かに放射能漏れは怖い。でも、ガス漏れだって怖いよね。
というより、ガス漏れの方が正直怖くないか?
でも、ガスについての知識があれば、怖れることはないよね?
同じではないだろうか。

放射線=怖い、と知ることについて拒否反応を起こして、そのことがストレスになることの方が、よっぽど体に悪いと思う。
ストレスも目には見えにくい。
ただ、ストレスがたまることで、体調がおかしくなることは、結構ある。
ただ、それがストレスによるものであるかどうかは、人には分かりにくい。たとえ医師であっても。

またまた身近な例。
祖父は82歳で亡くなった(あと1ヶ月足らずで83だったのだが)。
胃腸は弱かったが、特に大病もせず、自転車で畑に行くのを日課にしていた。
大酒飲みで、タバコも1日数本だが、毎日吸っていた。

祖父の一番下の弟は、定年退職後わずか3年、63歳で胃がんで亡くなった。
大酒飲みなのは祖父と同じ、ただ、ヘビースモーカーだったと聞いている。
そして東京で営業マンだった。

ここで、タバコが原因では?というのは短絡的な考えだ。
確かにタバコがガンの原因の一つであることは確かだろう。
むしろ、祖父とその大叔父の違いは、ストレスではないかと思っている。

農家の長男で、会社勤めをしたことがない祖父。
六男で、東京に出て、営業マンをしていた、大叔父。
もちろん、同じ兄弟であっても、元々持っている体の健康状態は違うと思う。
大叔父は豪放で、とても病気になるようには見えなかったので、かなりびっくりした。
どちらかといえば、祖父の方が弱そうに見えたし、実際に毎月胃腸科へ通い、貧血で入院したこともあったくらいだった。
祖父は一緒に暮らしていたので良く知っていても、大叔父は当然何年かに1度会う程度の人だったので、本当のところは良く分からない。
ただ、長くガンを患った末の死、ではなかったようだ。

ストレスがガンの原因、というのも短絡的かもしれないが、ストレスがもたらす弊害の大きさは、無視できないように思う。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2011/04/19(火) 17:52:21|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<監督交代 | ホーム | 子供嫌いがなぜ2人目を持とうとしたのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mehmetlove.blog73.fc2.com/tb.php/367-35f476e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。