好きにならずにはいられない

好きなサッカーチーム、Mainz、ジェフ市原・千葉を中心に、ブンデス、J1の試合について綴っています。チーム愛より監督愛の方が強いかも・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あの頃好きだった、あの店ももうない

と、小田さんの「MY HOME TOWN」の一節から、記事を書き出します。
ながーいので、たたみます。
約20年前に実家を出てから、学生時代は盆と正月、春休みに一週間くらいしか帰らず、社会人になってからはお盆の関係ない業界にいたので、正月と連休くらいしか帰れず、同居し始めてからは、盆も正月も帰れず、正月明けか連休くらいしか帰ってない。
なので、前回の出産(07年秋)と今回の出産が、長期の実家滞在となる。まあ、上の娘が1歳半を過ぎてからは、2ー3ヶ月に1度、5日くらい滞在してたけどね・・・・。

実家の居心地は?というと、1ヶ月くらいは良かったのだが・・・。
やはり実家は実家であって、もう自分の住む場所ではないのだなぁ、というのが正直な感想。
ドイツへ旅行に行くと、2週間くらいは楽しくて仕方ないのだが、それ以上になると、日本に帰りたくなるのと同じかな(魚が食べたい、日本酒が飲みたい、米が食べたい、と結構言っていた)。

今実家にいるメリットは、子供と3人だけにならないで済むこと。大人の話し相手がいること。
子供を親にみてもらって、出かけられること。1時間ほどだけどね。
授乳して、落ち着いたら、1時間くらいなら大丈夫なので(オムツ替えは母に任せられるし)。

デメリットは、自分のペースでいろいろできないこと。
まあ、これは子供が2歳くらいになるまでは、どっちにしても無理なんだけど。
例えば、洗濯とか食事、入浴。
我が家は大人2人と幼児1人(これに下の娘が加わる)だが、今現在実家は大人5人に乳幼児2人(実家の人間が大人4人、それにオレと幼児1人と乳児1人)なので、洗濯も食事の支度も買い物も、家にいる時の倍は時間が掛かる。
退職した両親とデイサービスを週2受けてる89歳の要介護2の祖母が日中家にいて、兄が唯一仕事している、という状態なので、買い物の量もハンパない。
実家にいた頃は、日中は誰も家にいなかった。農家なので、基本的に祖父母は田畑へ、両親は仕事、兄は学生→社会人、オレは学生。
なので、洗濯も食事も今の方が大変。人数の関係で、本来なら洗濯は以前の方が大変なのだが、乳幼児と介護状態の祖母がいるため、洗濯も大変なのだ。祖母は半年くらい前からも、トイレは行ったり行かなかったりでオムツになっていたが、ここ最近、自力でトイレに行けなくなったし。
下の娘は夜と雨の日以外は、布オムツなので、洗濯が余計に掛かっているし(上の娘が生まれた時に同居人のご両親が送って来たので)。

娘がイタズラして、消えないところにラクガキするは、勝手にいろんなものを持ち出して壊すは、祖母とリモコンの取り合いをするはetc。毎日のように親に謝り、娘を怒鳴り散らす。

かように、実家にいても、楽チンな、とは行かぬのです。

で、どうせ長く滞在しているので、昔行っていた店ってどうなっているの?と思い、チョロチョロ歩いているのだが・・・・・。
みーんな、というと大げさだけど、ホントになくなった。

大震災の影響で、いせや(現ベイシア)までなくなった。
福田屋百貨店は、今月末で閉店。といっても、高いので、食料品売り場や軽食コーナー、パン屋、手芸用品売り場、3階のレストラン街くらいしか利用したことなかった。唯一買ったのが、学生用のコートくらい。覚えているくらいだから、そのくらい洋服は買わなかったなぁ。洋服は、いせやと福田屋の間の通路沿いの店が御用達だった。
ユニクロだってなかったもん。
オレが学生の頃、マック(今はつぶれたけども)もミスドもなかったもん!!!
モスがやっと出来た頃だぞ、◯女の学生よ。
学校裏の食料品店もなくなってた。かつての購買。コンビニが出来てた。
購買といえば、コロッケとメンチカツ売ってた◯ちゃんちのK崎精肉店は、あの辺の区画整理の関係と、跡継ぎの問題(子供は女2人)なのか、閉店してた。
あの辺の生鮮食料品店では唯一やってた店だったが。
いわゆる寺町通りには、自営業の友人、同級生が多かった。
これであの通りは、◯◯ちゃんちの金物屋とSやくらいか。あとY川美容室。田町橋の向こうは結構頑張っていて、△△んちのT屋酒店、◯×んちの米屋(次男坊なのに店継いでる)と花屋(は私が小学高学年の頃に開店した店だが)と魚屋は今もやってる。◯△んちの豆腐屋も辞めてしまったし(下に書いた癌で亡くなった同級生の家)、◎×んちの八百屋は高校の頃既に廃業してたし。

◯◯ちゃんちのY羽魚屋は旅行会社に鞍替えしたし、竹田布団屋も畳屋もつかだ薬局もなくなって、O越建具屋は場所を移り、ああ、宮田履物屋兼駄菓子屋は、ついに撤退して、寺の駐車場になってしまったぁぁぁ!!!
今はお寺の集会場みたいなところは、以前は4丁目の公民館兼公園で、小学生の頃は、駄菓子屋でお菓子を買って、公園へ行けば誰かいて、そこで遊ぶのが定番だったが…。
あの時の子供達は、もう40前後だものね。

以上が小学生の頃に行っていた店。
小学校は、オレが入学する時に開校した、文字通りピカピカの1年生(古い)だった。真岡小学校の生徒の増加(団塊ジュニア)と、ホクエー跡地(現サンキ)辺りに新興住宅地が出来て、住民が増えた関係で、開校した。
そういえばあの辺りも地震で屋根が被災してるよね。
沼地で、農業機械が入らず、農地としてはイマイチの場所で、地権者が大喜びで手放した所なんだそうだ。80年前後の新興住宅地というのは、大体そういう場所だそうです。
(余談だが、オレの母校(大学)も元々沼地で、駅前は大雨で冠水する。ま、学生は知ってると思うけど。
ドイツ語が有名な大学。最近は森永卓郎が教授やってる大学として有名らしいが。
んなところに10階以上の公団建てて、次の地震で浦安市みたいなことにならなければいいが。)

なので、自営業の友人、同級生は、同じ町内の子たちが殆どで、荒町旭町に何人か自営業の同級生はいたけど、(「京」の息子も同級生。八百屋が鞍替えした。)あとはその新興住宅地に住む、サラリーマン家庭の友達ばかりだった。
真◯病院の院長、じゃなくて、今は理事長の息子は、同級生。
理事長の娘2人はいい先輩だったけど、あの息子は…。
(ものすごく目の敵にされた)。

中学は、寿町に自営業の友達が結構いた。
中学生の分際で、友達の家の小料理屋で、忘年会やったりしたよ。
(ちゃんと担任に許可は得た。)
それにしても。
「桃山」がなくなったのはショックだ…。これも同級生の家。
甘味屋で、中学時代、子供だけで行っても良かった唯一の店。
夏によくかき氷食べにいったなぁ。
息子の友達が遊びにくると、お店のおばさん(同級生の母親)が、かき氷作って持って行くので、「誰が来てるんだろうね?」とか噂話で盛り上がったりして。
高校の頃良く行った喫茶店、かるちぇ(漢字だった が、どういう当て字だったか忘れた)も、Country Catsも、ない。
かるちぇは薬局になり、Country Catsのあったところは、いろんな店が入っては潰れ、今は美容室。
K田商会は、いせやに入っていたレコード店はよく利用していた。本店側の息子はこれまた同級生。
金子電機は、移転して大きな店になってたかな?
ここも御用達だった。オフコースのレコード(CDではない。解散が89年で、最後のアルバムは88年発売)、さだまさしの古い(80年代前後)レコードは、ほとんどここで購入していた(ファンになったあと、発売済みのレコードを良く買った店、ということ)。
福原書店と好文堂書店は、健在。ここは教科書販売指定書店だから、なくなることはないだろうけど。

習っていた書道教室は、高校の時に移転。
ピアノ教室も、先生はお亡くなりになった(先生の自宅で個人レッスンだった)。

よく利用していた、今もある店って、ホントに少ないわ。

今人気の「カワナ」も、「Pan de Smile」も、「trattria Jin」も、とっても新しい店。
http://www.tochinavi.net/area/list/index_medium.shtml?t=A3&id=17
カワナって、つぶれたナルヤ(ナルトだっけ?)のリニューアルではないよね?

まさに、♫あの頃好きだった あの店も もうない♬
小田さんの子供の頃と今では、そもそも街も変化のスピードも違うけど。

♫どんなに変わっても 僕の生まれた町♬
この歌を、被災者の皆さんに。









スポンサーサイト
  1. 2011/08/09(火) 17:12:59|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<家に戻ってきています | ホーム | スコールズの引退試合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mehmetlove.blog73.fc2.com/tb.php/419-ac430985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2011/10/09(日) 21:22:46 |

プロフィール

mehmetlove

Author:mehmetlove
フクアリのメインスタンドで静かに、時にうるさくジェフを応援しています。
海外リーグではドイツが東西に分かれていた時からブンデスリーガを応援してます。

最近の記事

フリーエリア

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。